東洋の統計学を投資判断に加えたいなら、四柱推命!投資占い
四柱推命!投資占い
運勢(トレンド)分類の説明
儲け時占いでは、生年月日から導き出されたあなたの運勢を4つに大きく分類し、さらにその中を3つに分けており、合計12の段階に分類しています。
四柱推命に加え、占星学と0学を基礎に作成してあります。
運勢トレンドは、西洋コンサルティング業界で利用されている商品ライフサイクルで分類しています。

---スタートの商品開発期---
 まだ、お金が儲かる時期ではありません。儲けよりも投資が中心の作業になります。将来における儲けの土台作りをする時期です。
1.市場調査
お金儲けのアイデアを考えるのに一番適した時期です。お金儲けを実行する中で、よき出会いに恵まれる暗示もでています。

2.研究開発
お金儲けのアイデアを現実策に落とす時期にあります。投資を始める時期になります。

3.開発開始
お金儲けを実行する時期になります。ここで決定したことは、後々まで大きな影響を及ぼすことになります。

---情熱の営業活動期---
 収入が増えて行きますが、投資もまだ大きいので、利益率は低い時期です。儲けを、より利益率の大きなものに変えていく時期です。
4.飛び込み営業
実行した直後のトラブル時期です。実行と同時に疲れが見え始め、がんばり時です。

5.プレゼンテーション
努力をしてきた人は、結果が報われる時期です。行動力・投資勘ともに、調子が良い時期です。

6.契約成立
結果に油断して、儲けが減る暗示が見えています。慎重さを持っている人は、儲けの拡大が期待できる時期です。

---実りの儲け時期---
 もっとも、儲けが大きい時期です。今までの努力が実を結び、高い利益率に支えられて、財布にがっぽがっぽとお金が入って来ます。
7.新規出店
儲けが安定してくる時期です。今までの手法で儲けの増収が見込める暗示が出ています。

8.ヒット商品
最も儲けることができる時期です。ただし、不安定な暗示がでています。大きな金運の波に乗れるように工夫をすれば、莫大な儲けが期待できます。

9.顧客行列
努力と工夫をしてきた人には、何もしないでも、儲けることができる時期です。この時期は、あくせくせず、ゆったりとした生活と貯蓄をするのが吉と暗示されています。

---我慢の顧客対応期---
 儲けの減少・損失の発生と、お金を失っていく時期です。投資も実を結びません。お金儲けの新しいやり方を考える時期です。
10.苦情対応
儲けに陰りが見えてくる時期です。投資勘も鈍くなってきます。金運downの時期に入る時期です。

11.欠陥発覚
最も金運のない時期です。今までの儲けも激減します。もし、ここで無理をして儲けをあきらめると、今後の金運UPが非常に難しくなると暗示されています。

12.お詫び
過去を振り返り、現状を改善する時期です。今だ金運は底にありますが、新しい儲けを探る方向に進むと吉と暗示されています。


投資の前には、四柱推命!投資占い Copyright (C) 2005 四柱推命!投資占い. All Rights Reserved.